ロゴ

トップページ > 株式会社ビーシステム > ファーストケア(小規模多機能版)

新着情報

ファーストケア(小規模多機能版)

サービス計画・予定実績管理・請求管理・請求処理だけでなく、職員間の報告連絡や業務日誌など、日常業務や事業所内での情報共有のための機能も充実。
業務の流れに合わせた見やすい画面とシンプル操作が使いやすいと大好評です。

お客様に合った介護ソフトを検索する ファーストケア(居宅介護支援版)は介護業務に対応した機能がオールインワン

「グループホーム版」はこちらをご確認ください。
認知症対応型通所介護サービスの場合は「居宅サービス提供版」をご確認ください。

見出し 困った時はヘルプデスクへ!フリーダイアルでお待ちしています。

介護保険業務経験のある制度に精通した専任のスタッフにより、単なる操作の説明のみでなく、介護保険制度の解釈(※)まで丁寧にサポートいたします!
リモート接続を利用した遠隔操作によるサポートも大好評!
※ファーストケア操作に関わる内容についてとなります。

ファーストケアお客様満足度グラフ

お客様の声

見出し 機能紹介

利用者の登録

アセスメント

利用者の登録

アセスメント

利用者の基本情報を管理出来ます。また、「利用者台帳」として印刷可能です。
利用者の一覧は「選択リスト」として独立しており、いつでも表示することが出来ます。
利用者を選び直すたびに画面を切り替える必要がないので、登録作業がスムーズに行えます。

3種類のアセスメント形式に対応しており、2回目以降からは複写作成が可能です。
①簡易アセスメント(ファーストケア独自)
②包括的自立支援プログラム
③居宅サービス計画ガイドライン(全社協)

サービス計画

スケジュール(週間パターン)

サービス計画

スケジュール(週間パターン)

「履歴」と「文例」を右クリックで呼び出せる 入力補助機能があります。
利用者により内容に個人差がある計画書では、入力量に応じてスペースが自動拡張するので長い文書にも対応します。
2回目以降からは計画書の複写作成が可能です。

予定表示切替えの「週間形式設定」では、週間スケジュールから月間スケジュールに自動展開することができます。
ドラッグ&ドロップによるマウス操作にも対応したシンプル操作により、簡単にスケジュール作成ができます。前月のスケジュールから複写作成もとても便利です。

スケジュール(利用票形式)

ケア記録

スケジュール(利用票形式)

ケア記録

予定表示切替えの「利用票形式設定」では、実際の帳票に沿った見慣れた画面で作成・確認ができます。
予定日を変更するには、変更日のマス目をクリックするだけで簡単に調整可能です。
単位数情報で区分支給減額超過の確認、振り分け調整も簡単です。

経過記録やバイタル記録、排泄記録、入浴記録、食事摂取記録など日常のケア記録をまとめて管理します。キーワードや記録の種類で検索して状況変化を確認することが可能です。
経過記録では写真記録もできるためけがや皮膚の状態も把握でき、きちんと伝わる記録になります。

実績(統計情報)

有料サービス

実績(統計情報)

有料サービス

実績データに基づき、要介護度別の利用者数や割合がカラーグラフで表示されます。
TOP画面では、「統計情報」表示のほか、実績の設定状況がわかる「設定現況」表示への切り替えも可能です。

食事代や宿泊費など介護サービス以外の有料サービスも一緒に扱うことができます。
利用サービスにより一括登録もできますので毎月の利用者様への請求準備も効率よく進めていただけます。

国保連請求

利用者請求

国保連請求

利用者請求

①様式印刷
②国保連伝送ソフトへの引き継ぎ
③MO/FD/CD-R
④国保連伝送サービス「でんそう君」への引き継ぎ

実績データに基づき利用者請求分の計算を行い、請求書/領収書の出力を行います。
利用者負担分と保険外利用者請求分の処理が、クリックするだけの簡単操作でスムーズにできます。

見出し 主な機能

利用者管理/サービス計画/サービス提供票/予定実績管理/保険外サービス/請求データ作成/利用者請求/職員間メール/報告連絡/職員日誌/FAX連絡票

見出し オプション機能

オススメオプション機能【売掛入金管理・口座振替管理機能】

売掛入金管理・口座振替管理機能

料金情報画面

利用者請求のオプション機能です。利用者への請求状況や未収金状況が一目で把握でき、煩雑な処理が簡単かつ確実に。 「売掛金の照合・消し込みが大変」という方におすすめです。 さらに口座振替管理機能を組み合わせると、集金代行会社への引落依頼ファイルの作成、消し込みがクリック操作で完了します。

見出し 価格プラン

ファーストケアのご利用価格は、ご利用になる介護保険サービス種類と、ファーストケアを使用する際の運用タイプ(スタンダードタイプ/ネットワークタイプ)、購入方法により決まります。

ファーストケアの2つの運用タイプ
ソフトウェア概要
ソフトウェア名 ファーストケア(小規模多機能版)
対応サービス 小規模多機能居宅介護(予防含む)
※夜間対応型訪問介護、認知症対応型通所介護、定期巡回・随時対応型訪問介護看護の場合は「居宅サービス提供版」をご覧ください。
導入方式 パッケージ
費用 一括購入 237,600円~
月額プラン 8,964円/月~
無料体験期間 45日間
体験利用に必要な接続情報などをお送りします。
ご案内方法 資料は郵送または、FAXやメールでお送りします。
サポート体制 フリーダイヤル 対応
遠隔操作 対応
法改正時追加料金 不要
最新プログラム更新 自動ダウンロード
(起動時に手間なく自動でバージョンアップされます。)
無料体験期間のデータ移行 可能
ソフト乗り換えのデータ移行 ご相談ください
国保連への請求 オプション機能(ISDN回線不要)
導入環境

「ファーストケア」は一般的なパソコンでご利用いただけます。

【OS】
Windows8 SP2(全エディション・64bit 版/32bit 版)
Windows7 SP1(全エディション・64bit 版/32bit 版)
WindowsVista SP2 (全エディション・32bit 版)
【メモリ】
2GB以上(推奨は4GB)
【ハードディスク】
10 GB程度の空き容量
【ディスプレイ】
解像度1024×768ピクセル以上(XGA以上)
【プリンタ】
A4サイズが出力可能なもの
【ドライブ】
CD-ROMドライブ、またはDVD-ROMドライブ 【その他】インターネット接続環境 (光ファイバー、CATV、ADSL)

パソコン台数、利用オプションにより推奨環境が変わります。

お客様に合った介護ソフトを検索する