ロゴ

トップページ > 日本ケアコミュニケーションズ > キャンビルプラス(地域包括支援サービス)

新着情報

キャンビルプラス(地域包括支援サービス)

全介護サービス52種類に完全対応した請求は、業務のシステムそして経営支援まで幅広く介護事業所運営に必要な機能を網羅したシステムです。低コスト、明瞭な料金体系なのはもちろんのこと、伝送機能がセットされているため、スムーズに請求できます。

最大2ヶ月無料お試し期間実施中!
単なるお試しではありません。ご希望頂いたオプション機能も含めすべての機能が使用できます。

お客様に合った介護ソフトを検索する

キャンビルプラスの6つのメリット 操作画面主な機能
ケアプラン作成業務の見出しケアプラン作成業務

利用票・提供票作成画面1

利用票・提供票作成画面2

利用票・提供票作成画面1

利用票・提供票作成画面2

サービスコードは、コード表がなくても簡単に 選択して入力できます。

カレンダー入力機能はまとまった入力に便利です。

利用票・提供票作成画面3

利用票・提供票一括印刷画面

利用票・提供票作成画面3

利用票・提供票一括印刷画面

一括処理機能が充実しており、作業の効率化につながります。

必要な利用者の帳票だけを選んで、一括で印刷をかけられます。 また、前月複写処理を一括で行います。

請求に関する業務の見出し請求に関する業務

サービス実績登録画面(介護)

介護報酬請求処理画面

サービス実績登録画面(介護)

介護報酬請求処理画面

サービスコードは簡単に選択でき、他にも前月複写機能等を使って入力作業が効率良く行えます。

正しく請求できない利用者様は色つきで表示され、返戻の防止に役立ちます。

請求ファイルダウンロード画面

国保連伝送画面

請求ファイルダウンロード画面

国保連伝送画面

サービスコードは簡単に選択でき、他にも前月複写機能等を使って入力作業が効率良く行えます。

伝送したファイルの内容や、国保連への到達状況を確認できます。

ソフトウェア概要
ソフトウェア名 キャンビルプラス(地域包括支援サービス)
対応サービス 地域包括支援
導入方式 ASP
費用 一括購入
月額プラン 初期費用50,000円+9,000円/月~
※正規料金はあくまで従量料金であり、目安の金額となりますので詳細はご相談ください。
無料体験期間 2ヵ月間
ご案内方法 資料は郵送または、FAXやメールでお送りします。
サポート体制 フリーダイヤル なし
遠隔操作 あり
法改正時追加料金 基本的には利用料料金の範囲内で行う。改正内容によってはその限りではない。
最新プログラム更新 無料
無料体験期間のデータ移行 可能
ソフト乗り換えのデータ移行 有料
国保連への請求 キャンビルプラスに含む(ISDN回線不要)
導入環境 <メモリ>
2GB以上

お客様に合った介護ソフトを検索する