ロゴ

トップページ > 日本ケアコミュニケーションズ > ケアネットメッセンジャー(基幹・サブシステムサービス)

新着情報

ケアネットメッセンジャー(基幹・サブシステムサービス)

月々たったの1000円で簡単、スムーズ、正確な請求業務(国保連伝送)ができるサービスです。お使いのパソコンから、インターネットでケアネットメッセンジャーのサーバーにアクセス!管理ファイル作成ソフトはどのメーカーでもOK。

お客様に合った介護ソフトを検索する

ケアネットメッセンジャー3つのメリット ケアネットメッセンジャー操作画面紹介

国保連伝送画面

確認画面

国保連伝送画面

確認画面

伝送するファイルを選んだら「送信」をポチっ! 簡単な操作で伝送できます。

送信したファイルがいつ国保連合会に到達して点検を受け、受理されているかどうか1件ずつ確認できる!

詳細の確認画面

国保連からの受信文書の表示

詳細の確認画面

国保連からの受信文書の表示

伝送状況一覧画面で「伝送整理番号」をクリックすると、送ったファイルの内容が表示され、取り消しや再送信も随時行えます。

審査結果が帳票形式で表示され、1クリックで帳票形式(PDF)にして印刷もできる!

ISDNとの比較 使い続ければ使い続けるほど、コスト削減効果は高まります。
ソフトウェア概要
ソフトウェア名 ケアネットメッセンジャー(基幹・サブシステムサービス)
対応サービス 介護保険請求(国保連伝送)
導入方式 ASP
費用 一括購入
月額プラン 1,000円/月(1事業所番号あたり)
無料体験期間 なし
ご案内方法 資料は郵送または、FAXやメールでお送りします。
サポート体制 フリーダイヤル なし
遠隔操作 あり
法改正時追加料金 基本的には利用料料金の範囲内で行う。改正内容によってはその限りではない。
最新プログラム更新 無料
無料体験期間のデータ移行
ソフト乗り換えのデータ移行
国保連への請求
導入環境 <OS>
Windows Vista、Windows 7、Windows8(デスクトップモード)【32/64ビット版OS対応】
<ブラウザ>
Internet Explorer 7.0以上、Google Chrome
<メモリ>
512MB以上(Windows Vista、Windows 7、Windows8は2GB以上推奨)

お客様に合った介護ソフトを検索する