ロゴ

トップページ > 日本ケアコミュニケーションズ > ココナース

新着情報

ココナース(介護保険請求(国保連伝送))

介護保険と医療保険、両方の請求処理を行うことが出来、インターネットができるパソコンがあれば何台でも使えます。
毎月定額の料金で安心!ほとんどの操作がマウスのクリックと簡単な入力のみで、さまざまな処理が可能です。使いやすさと法人での管理機能にこだわりました。

お客様に合った介護ソフトを検索する

ASP型訪問看護ステーション業務支援サービス「ココナース」ってどんなサービス? 「ココナース」の主な特徴 「ココナース」の主な機能

レセプト

訪問予定

介護・医療保険両方の請求処理画面

スケジュール管理画面

介護・医療保険両方の請求処理

スケジュール管理

訪問実績

報告書

訪問実績の入力画面

帳票作成・印刷画面

実績データの入力

帳票作成・印刷

システム基本情報

計画書

システム基本情報入力画面

計画書作成画面

職員単位で利用可能な機能を制限

一度作れば応用可能な計画書・報告書

「ココナース」の主な帳票「ココナース」の主な帳票一覧
ソフトウェア概要
ソフトウェア名 ココナース(介護保険請求(国保連伝送))
対応サービス 介護保険請求(国保連伝送)
導入方式 ASP
費用 一括購入
月額プラン 10,000円から。2事業所以降は、5,000円。
無料体験期間 なし
ご案内方法 資料は郵送または、FAXやメールでお送りします。
サポート体制 フリーダイヤル なし
遠隔操作 あり
法改正時追加料金 基本的には利用料料金の範囲内で行う。改正内容によってはその限りではない。
最新プログラム更新 無料
無料体験期間のデータ移行
ソフト乗り換えのデータ移行
国保連への請求 ココナースに含む(ISDN回線不要)
導入環境 <OS>
Windows Vista、Windows 7、Windows8(デスクトップモード)【32/64ビット版OS対応】
<ブラウザ>
Internet Explorer 7.0以上、Google Chrome
<メモリ>
512MB以上(Windows Vista、Windows 7、Windows8は2GB以上推奨)

お客様に合った介護ソフトを検索する