ロゴ

トップページ > 介護用語集「よ」行

介護ソフトを知る

知りたい用語を入力して検索ボタンをクリックしてください。 または知りたい用語の頭文字をクリックしてください。

  • あ
  • い
  • う
  • え
  • お
  • か
  • き
  • く
  • け
  • こ
  • さ
  • し
  • す
  • せ
  • そ
  • た
  • ち
  • つ
  • て
  • と
  • な
  • に
  • ぬ
  • ね
  • の
  • は
  • ひ
  • ふ
  • へ
  • ほ
  • ま
  • み
  • む
  • め
  • も
  • や
  • ブランク
  • ゆ
  • ブランク
  • よ
  • ら
  • り
  • る
  • れ
  • ろ
  • わ
  • を
  • ん
  • ブランク
  • ブランク
新着情報

介護用語集「よ」の検索一覧

見出し要介護者(ようかいごしゃ)

要介護状態にある65歳以上の人。または、政令で定められた特定疾病(末期癌・関節リウマチ・筋萎縮性側索硬化症・脳血管疾患・慢性閉塞性肺疾患など)が原因で要介護状態にある40歳以上65歳未満の。特定疾病はこちら

見出し要介護状態区分(ようかいごじょうたいくぶん)

介護保険制度を利用する上での介護度合いを示したもの。要介護・要支援認定の一次判定・二次判定を経て認定され、最も軽度の要支援1、要支援2から、要介護1、要介護2、要介護3、要介護4、最も介護を要するとされる要介護5の7段階に分けられ、それぞれの介護度に合ったサービスが利用可能となる。

見出し要介護認定(ようかいごにんてい)

介護保険制度で、寝たきりや認知症等で常時介護を必要とする状態(要介護状態)にあるかどうか、またその程度を判定すること。被保険者の申請によって、本人の状況を調査し、市(区)町村が認定を行ないます。

見出し要支援認定(ようしえんにんてい)

介護保険制度の予防給付を受けようとする者が、要介護状態となるおそれがある状態、すなわち身体上または精神上の障害があるために、一定期問継続して日常生活を営むのに支障があると見込まれる状態であって、要介護状態以外の状態にあるかどうか、市町村が行う認定をいう。

見出し予防給付(よぼうきゅうふ)

支援が必要と認められた人、介護給付は、介護が必要と認められた人に給付される介護保険の保険給付です。要支援・要介護認定で、支援や介護の必要な度合いについて、審査・判定されます。

株式会社インタートラスト

まもる君

株式会社日本ケアコミュニケーションズ

キャンビルプラス

株式会社KDDIエボルバ

けあ蔵

株式会社エス・エム・エス

カイポケ

ニップクケアサービス株式会社

楽すけ

有限会社ミッツコミュニケーションズ

ヘルパーアシスト

株式会社エフワン

ケアマネっ子

株式会社ビーシステム

ファーストケア

いきいきメディケア

いきいきメディケア